MENU

VIDEO

ミュージックビデオ、CM、6秒映像。

メンバー 寒川響 制作の  空中カメラオリジナルビデオ。

空中画用紙(Single Ver.)
【Official Music Video】

2017年制作。楽曲はシングル「空中画用紙」に収録。
ハンディカムで撮影したシーンに、「遠くの水面に落下する人工衛星」を追加できなかったのがちょっとした心残り。
何のパロディか分かったアナタは映画通。

恋するシャボン玉
【Official Music Video】

2017年制作。楽曲はアルバム「Dr. KIDS LIFE」に収録。
撮影には24時間かかり、全員MVに登場するテントで本当に寝た。

きりかぶに森(旧バージョン)
【Official Music Video】

2013年制作。楽曲は自主制作アルバム「ハッピークルーズ」に収録されている旧バージョン。
動物マスクはメンバーの手作り。ダンスの振り付けも手作り。

ちぐはぐ羅針盤
【Official Music Video】

2014年制作。楽曲は自主制作アルバム「UFO E.P.」に収録。
電気を高速でつけたり消したりしているが、電球の寿命を縮めるのでやめた方が良い。

「ニッチポップサンデー2」CM

2016年制作。ELEKIBASSとの共同イベント用のウェブCM。
「ピー」音の部分は、当然本当に言っちゃいけない言葉を絶叫している。

「ニッチポップサンデー」CM

2016年制作。ELEKIBASSとの共同イベント用のウェブCM。
最後のシーンはルスツ、すなわち北海道で撮影された。

「団欒2」 特別ビデオ#1

2015年制作。クマに鈴との共同イベント用のウェブCM。
「Suicaで改札を通る動き」は田中のお気に入りである。

「団欒2」 特別ビデオ#2

2015年制作。クマに鈴との共同イベント用のウェブCM。
箱ロボット役はベースの牧野。真夏に全身黒い服、おまけに被り物までしたため、死にかけた。

「団欒2」 特別ビデオ#3

2015年制作。クマに鈴との共同イベント用のウェブCM。
ドラえもんにこういう話があった気がする。

「団欒2」 特別ビデオ#4

2015年制作。クマに鈴との共同イベント用のウェブCM。
寒川は僻地がよく似合う。

「団欒」 CM

2014年制作。クマに鈴との共同イベント用のウェブCM。
クマに鈴から映像を送っていただいた、合作映像。中村は本当に風邪を引いたとか引かなかったとか。

空中カメラ ミニアルバム「UFO E.P.」 CM1

2013年制作。楽曲は自主制作アルバム「UFO E.P.」から、「海へ行きましょう」。
ピンク色の方の怪物は、寒川が小学生の頃に描いていた雑なペンギンが基である。絵のスキルが上がっていない。

空中カメラ ミニアルバム「UFO E.P.」 CM2

2013年制作。楽曲は自主制作アルバム「UFO E.P.」から、「パラボラ荘」。
ピンと立てた小指が憎らしい。

空中カメラ ミニアルバム「UFO E.P.」 CM3

2013年制作。楽曲は自主制作アルバム「UFO E.P.」から、「少年ブルー」。
「UFO E.P.」のCMはすべて神奈川県の三崎町で撮影された。素敵な裏路地がたくさんある町である。

空中カメラのVineまとめ Vol.1

2015年制作。寒川がコツコツ作って貯めていた6秒ループ動画「Vine」をまとめたもの。